みんなの首イボ体験談

首にできた小さなポツポツ約10個を皮膚科ではなく自宅ケアで取った30代女性の体験談

投稿日:

首イボで悩んでいる方も多いと思いますが、1つや2つの場合はそれほど気にすることもないと思います。

しかし、首イボが1つできたと言うことは首イボができやすい体質(肌質)であると言うことが言えますので早めの対策が必要になります。

首イボができる原因は一つではなくさまざまですが、基本的に首イボができやすい特徴は「乾燥肌・色白・肌質が柔らかい」になります。

また、乾燥肌の人ほど「紫外線」「摩擦」などによる刺激で首イボができてしまうケースが多くなります。

ネックレスなどのアクセサリーを良くつけると言う方は首に摩擦が生じて首イボができてしまうケースも珍しくはありません。

首イボは、基本的に良性の場合が多く早めに対策すれば何も問題はありませんが、放置することによって増殖してしまう場合があります。

首イボの数が増えると非常に厄介で、皮膚科に相談しても相当な期間と費用が必要になります。

今回は実際に首イボを放置してしまい大変なことになってしまったけど自宅ケアでなんとか改善した方の体験談をご紹介したいと思います。

首イボを取りたくて皮膚科に相談したけど現実は甘くなかった・・・【30代女性ゆみこさんの体験談】

私は34歳になる主婦のゆみこと言います。

私は以前首にできるポツポツ(イボ)に悩んでいて、皮膚科に相談しましたがその悩みを解消することができませんでした。

今回はその時の体験をもとに私が首イボを自宅ケアでキレイに取り除いた時の体験談をご紹介したいと思います。

はじめはたった一つの小さなイボが首の横にできました。

全く気にならないと言えば嘘になりますが、1つだけなので当時はそれほど気にしていませんでした。

それから半月ほど経ったある日、逆の同じような個所にまた小さなポツポツができているのを発見しました。

まあ小さなイボだし痛みも痒みもないからとりあえず放置しておこうと思い、あまり気にしませんでした。

しかし、日に日に首イボの数が増えていき半年後には10個近くも首にポツポツができていたのです。

これはさすがにおかしいと思いいろいろと調べました。

そして首イボの除去は皮膚科でかんたんにできると言うことを知り相談することにしました。

皮膚科を受診してみると、首イボができた原因は肌の乾燥とアクセサリーや洋服の襟による摩擦が原因と言うことを言われました。

また、肌のターンオーバーが停滞しているから、古い角質が排出されずに蓄積してしまう角質粒であると言うことも言われました。

首イボの予防対策には保湿ケアが最も効果が高いらしく、乾燥を防いであげることで肌のターンオーバーも促進され首イボができにくくなるとも言われました。

そして肝心の首イボを除去する方法なのですが、皮膚科では「1回の施術で1個のイボしか取れない」と言われました・・・

首イボ除去の施術方法は「麻酔塗布→ハサミで切り取り→レーザー照射」と言う流れで、首イボを1個取るのに6,000円もかかると言われました。

と言うことは10個の首イボを取ると60,000円もの大金が必要になると言うことです・・・

さすがにそれは厳しかったので、一旦考えさせてくださいと言うことでその日は皮膚科を後にしました。

私は裕福ではなくギリギリの生活を送っている主婦で、パートはしているものの毎月のお給料はたかだかしれています。

主人に相談するまでもなく皮膚科での首イボ治療は断念するしかありませんでした。

今以上に首イボを増やさないように保湿ケアして予防対策をすることはできますが、今ある10個もの首イボをなんとかしないと話になりません。

なんとか自分で、自宅ケアで首イボを取る方法がないかいろいろと調べました。

すると、自分でハサミを使って切り取ると言う方法が見つかりました。

よく考えてみると皮膚科でもハサミで切り取るのだから自分でもできるのでは?と思いましたが、ばい菌が入って化膿したりすると恐ろしいことになりそうなのでやめました。

そしてさらに調べると、ヨクイニンと言う漢方が昔からイボ治療に使われていると言うことを知りました。

イボの治療薬としてヨクイニンを配合した医薬品がありましたが、得体のしれない薬をむやみやたらに飲むのは副作用が心配だったのでそちらも諦めました。

でもヨクイニンは飲むだけではなく直接患部に塗ってもイボ取り効果があると言うことも知りました。

この方法なら副作用のリスクも低く自宅でケアできるので自分でもできそうだと思いました。

そしてさっそくヨクイニン配合のクリームが無いか調べてみました。

するとヨクイニンエキスやハトムギエキスを配合したイボ取り効果のある化粧品を見つけたのです。

イボ取り用の化粧品の種類はいろいろとあり配合されている成分も微妙に違います。

私がなぜイボ取り用の化粧品に目をつけたのかと言いますと、「オールインワンジェル」だったからになります。

イボ取り効果の高いヨクイニンはもちろん美容効果の高い「プラセンタエキス・ヒアルロン酸・コラーゲン」なども同時配合されていたからです。

つまり、イボケアを行いながら同時にスキンケアもできてしっかりと保湿ケアもできると言うことです。

これ一つあればお肌の悩みが全て改善できると言うことですね。

しかし、この時点では本当にイボが取れるのかとても不安でした。

ですが皮膚科で60,000円も出してイボを取るぐらいならダメもとで2,000円程で試してみる価値はあると思いました。

仮に首イボが取れなかったとしても、スキンケアアイテムとしては活躍してくれることは信用できそうだったのでさっそく艶つや習慣と言うイボ取り効果のあるオールインワンジェルを注文してみました。

艶つや習慣はネット通販限定の化粧品で、ドラッグストアなどでは買うことができず正直言って怪しさしかありませんでしたが、配合成分を見てみると体に悪いものは一つも配合されていなかったのでその点に関しましては安心できました。

とりあえず悩んでいても仕方がないので3ヶ月、3ヶ月間はイボ専用化粧品でスキンケアしながらイボが取れるか様子を見ることにしました。

もしそれで首イボが取れなかったときは主人に皮膚科の件を相談してみようと思いました。

そして艶つや習慣が届きさっそくスキンケアをはじめてみました。

艶つや習慣を使いはじめて初めの1ヶ月間は特に変化はありませんでした。

ですが、スキンケア商品としてはとても優れていて、しっかりと保湿ケアできますし一つで何役もしてくれるので今までよりも肌の調子が良くなったのはプラスでした。

艶つや習慣を使いはじめて2ヶ月目に少し変化が表れはじめてきました。

変化内容は、首イボが少し硬くなり小さく萎んだことです。

後色も若干濃くなったように感じました。

少し焦りましたがハトムギエキスが効いていると思い、とりあえず使い続けました。

そして3ヶ月目に突入したある日の朝、洗面台に立ち歯磨きをしていると首イボの数が一つ減っていることに気づきました。

あれ?と思いましたがどこで取れたのか全く分かりませんでした。

おそらくですが寝ている間にぽろっと取れたのかな?

結局いつ首イボが取れたのかは不明でしたが、艶つや習慣で首イボが取れると言う確信を持った瞬間でした。

それから3ヶ月間艶つや習慣を使い終わろうと言う時には10個程あった首イボが残り2個にまで減っていました。

あともう少しで全部の首イボが取れるところまで来たので、継続して艶つや習慣を購入しました。

そして、4ヶ月目の途中でやっと首イボが全てなくなったのです。

しかも、跡形もなくキレイに取れているので、今まで首イボがあったのがまるで嘘のようでした。

さらに肌の調子も快調でハリツヤが戻ってぷるんぷるんの肌になりました。

それからと言うもの再発しやすいと言われる首イボが一つも再発せずに現在に至ります。

また、首イボが取れたら艶つや習慣の購入を止めようと思っていましたが、これ一つでスキンケアできるし肌の調子も良くなるので、首イボに関係なく今でも使い続けています。

1日あたり100円程度のコストで肌の状態が良くなり首イボの予防対策にもなりますので安い買い物だと思います。

もちろん化粧品になりますので肌に合わない人も居るかもしれませんが、刺激の強い成分は入っていないので敏感肌の人でも安心して使える化粧品だと思います。

私の場合は、皮膚科で首イボを取るとなると医療機関にもよりますが1個5,000~6,000円と1ヶ月に1個のペースになりますので60,000円と10ヶ月かかる計算になります。

しかし艶つや習慣でしたら約10,000円程で、たった3ヶ月とちょっとでキレイに首イボが取れましたのでコスパは最高にいいと思います。

ハトムギやヨクイニンは昔からイボ治療の漢方薬として親しまれていたと言うだけあってその効果は本物でした。

もし、今現在私と同じように首イボに悩まされているのでしたら、艶つや習慣を試してみる価値はあると思います。

経済的に余裕があるのでしたら皮膚科を受診してイボを取ってもらうことも可能ですが、約6分の1の費用と3分の1の期間でキレイに取れるのですからわざわざ高いお金をかけて皮膚科に相談する必要はないと思います。

しかも皮膚科のように施術時の痛みが無く、知らない間にイボがポロっと取れているので痛みが恐い人は艶つや習慣の方が良いと思います。

いずれにしても、経験者の私からすればm首イボができてしまったら放置せずに早めに対策巣した方がいいと思います。

▼角質取り成分配合の究極のオールインワンジェル「艶つや習慣」

>>艶つや習慣の公式サイトで詳細を見てみる

管理人から一言

以上が30代女性ゆみこさんの体験談になります。

首イボは早ければ20代や30代と言う若さでもできてしまいます。

老人性イボとも言われる首イボは、年齢を重ねることで肌のターンオーバーが停滞しできるのが一般的ですが、肌質や体質によってもできますのであまり年齢は関係ないようにも思えます。

ゆみこさんが言っているように、首イボができてしまった場合は早めに対策することが重要になります。

一つだから放置すると知らない間に数が増えてしまう場合がありますので、一つでも首イボができてしまった場合はすぐに対策するようにしましょう。

また首イボの予防対策の基本は「保湿ケア」になりますので、首イボが取れたからと言って安心するのではなく、しっかりと保湿ケアして首イボの予防対策するようにしましょう。

皮膚科で首イボを除去するのもいいですが、痛みや料金のことを考えると艶つや習慣のようなオールインワンジェルでケアしてあげた方が痛みもなく料金も安く済みますので安心できるのではないでしょうか。

>>艶つや習慣の公式サイトで詳細を見てみる

他のイボ専用化粧品と比較したいと言う方は以下の記事が参考になると思います。

首イボの取り方をご紹介!首やデコルテにできたイボを自宅でケア

気がついたらいつの間にか首筋やデコルテに小さなイボができていると言うことが良くあります。 首やデコルテは露出度が高い部分になりますので、気になって仕方がありません・・・ そんな厄介な首イボやデコルテに ...

続きを見る

-みんなの首イボ体験談
-, , , , , ,

Copyright© 首イボ取り方ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.